FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
エズとモナコ
2008 / 03 / 02 ( Sun )
2007,8,2

ニースに泊まって、今日はエズ(Eze)へ

ムヒャムム~
観光は積極的に!と思っていたはずにのに・・・・ちょっと疲れてきた(笑)
でもエズ・ヴィラージュは行かなきゃ!みたいな(^^;)
朝一で来てるから、パーキングも残り数台に間に合って、ホッとしたのも束の間。
エズは鷲の巣村なので、坂道をずっーと上がるんだった。

中世に、敵からの襲撃を避けるために作られた鷲の巣村は、その村全体が要塞。
エズの歴史もいろいろとあるみたい・・・
付け焼き刃的な説明は苦しいのですが(-"-;)

ローマ時代に栄え、中世にはモナコのもとに組み込まれ、
1861年にフランスの領土になるまで、イタリアの一部で、Eza(エザ)と呼ばれていて、イタリア文化が色濃く残っているらしいです。

ここは何でも、超高いらしいということなので(笑)
さっさと頂上を目指します(;一_一)

石畳の細い路地が続いていて、ホント迷路みたいだし、
こんな観光シーズンには、来たことがなかったので、
人の切れ間がなく、なかなか写真も撮れなーい。
って、みんな同じなんだけど・・・・

やっぱ先入観はよくない、よくない。
前こうだったからこうかな。というのは勝手な思いこみであって、
必ずしもそうだとは限らないし、違った印象もいいかも!
ぐらいの気持ちがないとね・・・・ぼやきになっちゃう(笑)

訪れる場所は、時期と天気によって、ずいぶんと印象が変わるものです。ハイ。
そして、楽しく観光するには、体力いちばん♪
dc021702(1)(2).jpg


高台の城跡は熱帯植物園になっていて、入場料もしっかりあります(^^ゞ
そこから見る地中海です。

海のいろんな色が、幾重にも重なっていてふっーとなっちゃいました。
風もなく、いつまでものんびりできそうですが・・・・20分ぐらいしたら・・・・「行こうか」って、気になっちゃいます(笑)
ここでも2回、写真を頼まれました(笑)
素敵に撮れているといいんですけど^^

絶景を望むポイントは、案外狭いしね。
ここに何時間もいるのは、たぶんフランス人・・・・だと思う(*>_<*)
だって、バゲットサンド持参で食べてたもん!
dc021703(3).jpg


モナコに行かなきゃ・・・・(笑)

海岸線をそのままイタリア方面に向かえば、必然的にモナコに到着。
迷わないけど、混んでる!
見えるのに、なかなか入れない。
それでもって、パーキングはどこも満車の表示。
モナコの海沿い、ヘリポートの近くに、やっと空きのあるパーキングを見つけた。
はぁー、よかった。そして、すごい坂&階段の町歩きますー。

大公宮殿 (モナコ大公宮殿)
Place du Palais
モナコは町中を走るF1レース、カジノで有名な高級リゾート・モンテカルロで知られる小さな独立国。この小国の王宮が港を見下ろす丘の上にある。13世紀にジェノバ人によって造られた砦だったところに15世紀頃から大規模で豪華な貴族の城へと姿を変え、18世紀にイタリア・ルネッサンス様式の豪華な宮殿として完成、現在にいたっても王宮として使われている。見事な調度品やフレスコ画などの美術品、庭園など見るべきものは多く、モナコの歴史資料などが展示された歴史博物館も併設。

ん~あんま覚えていない(-"-;)

とってもきれいな故グレース・ケリーの写真や大公一家の素敵なお写真ばかり・・・・
だったような(・_・)エッ....?

日本語音声ガイドもあったのに?
って、すてきなお話しばかりで、かえって印象に残らない・・・・ (-_-;)

現在のモナコ大公の宮殿は、モナコ大公レイニエ3世の命によって改装されたものなんだけど、色調を選んだのは、故グレース・ケリー大公妃だそうです。

ってことぐらいかな。。。。
dc021705(3).jpg

宮殿前のパレ広場(Place du Palais)には、衛兵も。もちろん、警護しているのは、モナコ大公。だけど、大公宮殿の衛兵達はフランス人なんだって。モナコの法律によって、モナコ人を大公宮殿の衛兵にすることが出来ないらしい。クーデターを予防するための措置だと資料には書いてあるとか。。。。不思議。
132506(1).jpg

ここまで来るのに延々と階段を登って、登って来たんだった(笑)

登り切った場所に、大公宮殿 があるからね。
見える景色も最高♪と言って終わりにしたいところだけど、
とっても人工的、非日常的な感じがするのは、わたしが一般庶民すぎるから?

モナコには街中に監視カメラがあって、犯罪が起これば3分以内に警官が現れ、同時に逃走防止の為に国境も封鎖されるそうです。小さい国だからこそできる徹底管理。。。。
フランスに比べて、一人あたり4倍の警官がいるとか・・・・・

安全の代償に何かが失われたような気がします。が、
住人じゃないので、何とも言えませんね。

131035(1)_20080302083139.jpg


☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

んぎゃー!!!
3月になっちゃいました(^o^;)

今日は、ひしもちを作ろうかな・・・・と思っています。
リクエストされたので(笑)

でも、ひしもちってどうやって作るんだろう?
ひしもち風ババロアにしようか?と提案したところ、
「本物が食べたい」だそうです・・・・(-_-#)
本物?本物?
まぁ・・・・それらしく作ってみようと思います。

最近、やっと料理に目覚め、精を出す毎日です(#^.^#)
スポンサーサイト
18 : 03 : 56 | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<バーベキュー | ホーム | うん、晴れてる !(^^)!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bellesfeuilles.blog57.fc2.com/tb.php/354-faf6f1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。