FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
うん、晴れてる !(^^)!
2008 / 02 / 15 ( Fri )
2007.8.1

プロヴァンスやコートダジュールの夏の日は、本当に晴れている。
気持ちがいいし、曇ることがあるなんて忘れてしまいそうになる。
夜9時過ぎまで明るいし。。。。

だけど、冬はしっかりミストラルも吹いて、乾いたぶどう栽培に適した土が舞い上がってきて、目が開けていられないほどだ。日照時間も極端に少なくなり、朝の8時にやっと明るくなってきて、夕方4時には暗くなる。

だから、夏には太陽をしっかりと浴びようとするのかな。
でも、お肌に悪いから心配してしまいます(>_<)
081231(1).jpg


朝起きてお散歩もしました。レストランの人がやっときて、わくわく朝食↓
dc021101(4).jpgあのときも、朝食だけは食べて(笑) 
パリパリのクロワッサン、
しっとりパンオーレザン、
甘すぎないパンオーショコラ、
カリカリッのバゲットも、おいしかった。
期待を裏切らないパンたちでした♪
昨晩あれだけ食べたのに、って感じですが(-"-;)完食しました(笑)



084413(1)(1).jpgそんなテーブルの横にはぶどうが実っていた。
たぶん甘くはない思うけど、
なんかおいしそう。
かなり誘惑されました。
そして、やっぱり一粒いただいちゃいました。
「すっぱーい」
やっぱり観賞用の品種なのでしょうか(-_-#)
性懲りもなくスペインのオレンジと同じ、
手の届く果物には弱いですm(_ _)m





午前10時を過ぎると、もうお昼の準備が始まっている。そして、無造作に置かれた古い看板。
そう、この看板だった。捨てられなかった宝物みたいだ。
どうして言ってみなかったんだろう・・・「この看板下さい」って。
お店の古い看板を、歴史が残る看板をくれるはずないって思っていて。
さて・・・言ってみたら、なんて返事がきたかなぁ(^^ゞ
やっぱりもう一度行きたくなってしまった。
といっても、確実に行けそうにないので、誰か行ける方がいたら、ぜひぜひメール下さい。
マジです(^_^)v

091936(1).jpg厨房のムッシュウが声をかけてくれた。
「日本人かい?」「うちにも日本人がいるよ」って。
「こっち来てくれ」って。
若い男の人。見習い中で勉強、修行っていうのかな。
しているそうです。
とてもがんばっている様子が瞬時に伝わってくる。
日本人が来るのは、めずらしいって言われちゃいました。
私の方こそびっくり。だって、日本人が働いているなんて。

やっぱり、日本人って、勤勉で努力家でがんばり屋さんなんだわ。なんて、とってもいいように解釈したりして。


よくしてもらって、満喫して、ホテルをあとに・・・



ニースへ*^_^*


112849(1).jpgニースの街も混んでいて、
たまたま入った地下駐車場の上は、
サレヤ広場。
のんびりマルシェもやっていた。

ラベンダーの束やオリーヴの石けん、
無造作すぎて微笑ましい。









この眺めは、となりにあるかつて城跡で高台が公園になっているLE CHATEAU ル・シャトーを登って、
得られるもの。
そこに行くには、結構階段を登らなきゃならなくて。
有料だけど、エレベーターもある。
そして、そこからは何年も変わらない景色がある。
こんな遠くからでも透けて見える海の色。
114352(1).jpg


やっぱり、見ているだけじゃつまんなーい。今度は、降りろ降りろ。降りるときの方が足がつらいかも(笑)
133230(1).jpg


丸みを帯びた石の海岸。
一個一個が私の手のひらより少し小さいぐらい。
水着に砂も入らないし、時計にも砂が付かなくて、いいんだけど。


ただ1つ、海に入るとき、上がってくるとき、みかけによらず足の裏が超痛いんですっ。
「イターッ」みたいな顔、みんなしてるし。
トップレスの人も何人かいるけど、その表情がすごすぎて、こちらが赤面してしまう(*>_<*)

波打ち際から1mぐらいのところは、もう深いので一瞬なんですけどね。

だれも何も持って入っていないし、泳げる人限定、命にかかわりますからね。
もう、見ているだけにします(・_・;)

となりの向こうのとなりのムッシュウ。
サングラスの下から、何見てるのー、もうー(;一_一)・笑


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今更新している日本の冬の空も、思いっきり晴れています!
今日は、バイトについて書こうと思います。
10ヶ月続けているバイトですが・・・・
きっかけは、いろいろと落ち込んでいる私を見ていた友人が、自分が働いているお店でたまたま人がやめて、誘ってくれました。
「日本生活リハビリ」になるよ。って。

いつも友人と働いているわけじゃないけど、
とにかく楽しくて。
いろんなことが初めてなので。
「文明の国」「近代国家」を初めて訪れた人みたいな(笑)

それに周1日のペースだし、多くても2日ですから。

それが先週は、3日でました。
気管支炎になっちゃった、「頼む~」って言われ、
「了解了解!大丈夫」
がんばるぞ~なんて、はりきっていたら、
とっても疲れました(>_<)

ごめんなさい。
毎日お仕事されている方、身にしみてすごいと思います。

自分で経験していないと、すぐ忘れてしまう私ですね。。。。。
フルタイムでお仕事マンだったのは、遠い昔ですし (^^;)

そして今週も。インフル発症しちゃった人が。。。。
わぁお!!!

「笑顔がいいですね」なんて直接言われて、顔も上げられないくらい恥ずかしくなることもあったりして・・・
だって、笑うとシワやシミが気になる年齢ですし(笑)
そりゃあ・・・とにかく楽しくお仕事しているので、そのまんま伝わってしまったらしく、あははは。

疲れていても笑顔で接することのたいへんさや、
自分のテンションを保つことの難しさも感じつつ。。。。

この間買いに行ったお花屋さんみたいに、
自分の仕事にも責任を持たなければとも思いましたし、
やっぱりバイトだし、「わかんないことは聞けばいいしね」と、
働いていた自分がダメだなぁと思いました。

「自分のしたいことややりたいこと」が全てその人の職業につながっているわけじゃなく、
いろんな思いや立場で働いている人がほとんどかもしれない。
だけど、みんながんばっている。
目の前のことが今一生懸命できなくて、
手にしてもいないことを必死でできる自分になれるはずないって、
思った。

だから、受け身はやめて、もっともっとより良い仕事の進め方はないか、
考えながら働こうと思います。

そしたら、もっと違う笑顔になれるかも(*'o'*)
スポンサーサイト
18 : 33 : 01 | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<エズとモナコ | ホーム | カンヌとカブリ>>
コメント
----

南フランスの景色にひかれてコメントしてます。
きれいな海に、葡萄の写真もとっても好き。
(決して食欲からでは無いよ)
いつか行きたいなあ~。

また、素敵な写真を見せてくださいね。
by: kaoruko * 2008/02/18 00:05 * URL [ 編集] | page top↑
--kaorukoさんへ--

ありがとー#^-^#

全く季節感がない話題なのに、「好き」って言ってもらって、
かなり嬉しくなってしまいました。

「がんばるぞー」っていう気持ちに、拍車がかかりました。

kaorukoさんの変わらない優しさ、ありがとうね♪
by: まき * 2008/02/18 21:27 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bellesfeuilles.blog57.fc2.com/tb.php/353-3e4c732d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。