スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ピエール マルコリーニ
2006 / 11 / 15 ( Wed )
ピエール マルコリーニ PIERRE MARCOLINI の洗練されたチョコたち・・・ 
pierre marcolini112

パリにもお店があることを最近知りました。シンプルなタブレット、薄さ4ミリのチョコレートの中にプラリネや蜂蜜、紅茶、スパイスなどを封じ込めてあるそうです。
マルコリーニは、ショコラティエ、パティシエ、グラシエ(アイスクリーム職人)、コンフィズリエ(ジャムや砂糖漬け菓子職人)の4つのディプロマを持つ数少ない人物だとか・・・
pierre marcolini114

クープ・ド・モント95年リヨン大会での優勝など、数々の受賞歴もあるそうです。
pierre marcolini113

マルコリーニ自身がカカオ豆の仕入れルートの開拓、買付け、選別、調合、焙煎や精錬まで、すべての自分の手で行うという素材へのこだわりがあるそうです。
Henry de Montherlant3

日本にも「チョコレートビル」と呼ばれているお店があるとか・・・
pierre marcolini116

ギフトボックスは、ヤン・ペノーのデザインによるBLACK&WHITEのスタイリッシュなものだそうです。
(ヤン・ペノー氏とか知らないんですけど、マルコリーニのカカオ豆へのこだわりがクールに表現されてるんですね・知らなかった(^^ゞ)
pierre marcolini118

1964年 ベルギーに生まれる
ブリュッセルのCERIA(セリア)に学び、パリのFAUCHON(フォション)、ブリュッセルのWITTARMER(ヴィタメール)、Mahieu(マイユ)で修行されたそうです。
pierre marcolini117

チョコレートを前に、いろいろ迷っていたら、1つ味見をさせてくれました^^左上の細かいナッツが見えているチョコです。いちばん最初に決めました。あとは、好きなチョコを1つずつ選ばせてもらいました(*^^*)
ずっーと食べたいと思っていたので、奮発して大きい箱で買いました(*'o'*)
あと、残りわずかです・・・(笑)
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

22 : 39 : 32 | 6区 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ラデュレでお茶を | ホーム | ア・ラ・メール・ド・ファミーユ>>
コメント
----

うっわっ うっわっ うっわぁ~~~!!!
チョコおいしそぉ~!!こんなすごい方のチョコならおいしいに決まってますねぇ~(笑)
奮発してでっかい箱で買ったpompeさんがかわいいですよぉ~((´∀`*))ヶラヶラ
ほんと、チョコもですが、箱もステキなんですねぇ~。
あの引き出しのディスプレイはいいですねぇ~♪ん??これ引き出しじゃあないのかな?
箱か!!!???

お友達に会えました!!!ドキドキで、じんましんでしたけど(爆)
by: みぃ * 2006/11/21 13:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

みぃさん☆そうみたい^^
マルコリーニ氏について知っていくと、さらにおいしく感じますね~(単純です・笑)
きめ細かいなめらかさ・・・かなぁ。

みぃさん、よく見てくれてますね(^^ゞ
引き出し型のギフトボックスもありました。
チョコがまるで宝石みたいです♪
by: pompe * 2006/11/21 21:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bellesfeuilles.blog57.fc2.com/tb.php/293-a74ec561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。